昨日は1日🚲️修理〰️🔧

朝から夕方くらいまで好きな音楽を聴きながらコツコツ磨き、コツコツと修理。

テレビさえ見ていなければいつもと変わりないが、テレビをつければ煽るような危機的なニュースばかり。


コロナショックは日に日に膨らんでいるようだ。何から何まで自粛。あれもこれも買い占め。もっと落ち着けよって感じ。

尋常じゃない日本。感染している数は大袈裟に報道しているのに、完治した数の報道はない。もしのもし、万が一ここに大きな天災でもきたらどうなるのか⁉️

為替も株価もリーマンショック以来の下げ。何故にして下げてるのに売るのか⁉️

今は底値を見極めてるが危機的な人の動向によりもう少し落ち着こうかと。コロナも修理が出きるもんならやりたいよ。

自転車を綺麗に

約40年前にプロを目指して走り込んだ青春時代の汗と涙の想い出タップリ染み込んだ自転車を甦らせています。すべて新品ではなく、使えるものは極力当時のものを使って。

しかし、大昔についた汚れはそう簡単にはとれない。専用のクリーナー類を何種類か使って入念に磨きを入れて。本来ならバラバラに分解してクリーニングするが、狂いもないので時間をかけて磨きました。

遂に二万千円台に失速‼️

眼に見えない核戦争のようなこのご時世‼️

なんでもかかんでも自粛、どこに行っても売ってないマスク

ここまでくると感染が終息したとしても完全回復にどんだけかかるのか。

株価も2万4千円台に戻る予想も立たぬ。

まだ下がるか⁉️まさかの坂を真っ逆さま‼️

でも肺炎には絶対かかりたくない。

あの苦しさとその後の後遺症は決して忘れられない。

大しけ

アメリカ株の$1000以上の下落となれば

日本株は幾らまで下がるのか?

売りに走らず見送って欲しいと願う。

情勢が安定化しても大幅高にはならないだろう。CORONAの威力は全世界も震わせてる。

大きな隣国が安定しないことには…

プラスに考え買いに向かうのも有りかもしれないが、先がまだ見えないのでやはりここはポチっとしないで監察。最悪21000台までになるのでは…ここはじっと堪えて冬眠か。

突如

父親の通院に付き添い帰り道突如車に異変が。青葉台駅交差点でエンスト、通行人に押してもらい頭の中真っ白。父親はトイレが我慢出来ないと慌ててトイレを探しに…車はローダーに載せてディーラーへ。父親は待てど暮らせど戻って来ない。近くの交番に捜索願いを出してパトカーで送ってもらう。

夕方薄暗くなった頃歩いて無事に帰還しました。五時間半もどこを歩いたかは分かりませんが体力はまだまだって感じ。

車は目ん玉飛び出る修理代にクラクラ😵💫

同サイズの車を新車で買うには少なくても500万はかかるので断念。購入した車屋さんにユーズドで直してもらうことにしました。

最悪と言える間は最悪ではない。

昨日は朝から親子喧嘩で始まり、突如時間指定の仕事に間に合わず時間指定道路3分前に入り込み御用、更に時間超過で冷静でいられなくなり…こんなときに予想もつかない事をしてしまうから交通事故が起きるのだろうと。

また、憎いウィルスによって株価は下げ止まらず、こんなに下がってしまったら回復するのに鈍だけ〰️って。

朝の占い欠かさず見て良いも悪いも変わり身無し。このマスク↓30枚で1650円

争奪戦の中でGET。世の中狂い出してる。


量販店でゲリラマスク

開店と同時に場内放送で緊急入荷したマスクと大声‼️長い列に並ぶ。

一箱30枚で1650円のマスク‼️使い捨てにはならないくらい高い上、一人一箱しか買えないし、監視店員みたいな人もいて、どうかしている世の中。

先日、極寒の南極が20度も上がったそうで地球的に将来が不安だ。

3月7日、8日は横浜山下へ

恒例のトヨタ ハートフルプラザにて

福祉車両大展示会と様々なイベントを開催致します。手作りのパンや菓子、アクセサリー等を販売致します‼️

3月の7日、8日の土日は是非横浜山下へお越しくださいませ。

完全バリアフリーです。

山下公園から歩いて1分、中華街から歩いて1分、地下鉄元町中華街駅から歩いて1分‼️お車の際には地下駐車場へ入って下さい。駐車場はイベントに来られる際には無料になります‼️タオも2日間居ますので良かったら遊びに来てね✌️😃✌️

今は無いマスクだが

ベラボ〜に高値をつけて売ってる輩がいるけど、いずれ近いうちにマスクは大量に出回り

溢れ出て破格で売られる日が来るでしょう。

真に困っている人達がたくさんいるのに、尋常じゃない値段で売ってる者はいつかきっと後悔するときが来るでしょう。

今後、自然災害などが来たの時の防衛策として食料やバイタルグッズは事前に用意した方が良いと学習になりました。

よみがえる3連勝

蘇ると言う漢字には甦るもあり、難しい時にはひらがなが良いとされている。

そのよみがえる3連勝とは、今から40年弱、プロを目指して乗っていた競輪用自転車のブランドネーム‼️

これをオーバーホールすることになって分解磨き、分解磨きを繰り返している。

一時はピストブームの草分け的人気の3連勝でしたが、道交法により今は衰退してしまった。元々は道路を走る自転車ではなく、止まることは考えない戦うための自転車。完成は3月初旬になるかと。